オンラインデモ

HOME 名刺作成の手順 商品の価格 名刺郎 Ver.7 電動名刺カッター オンラインデモ デモ機貸出申込 専用プリカット用紙
プリンタ設定情報 他のソフトでの利用 名刺作成コスト比較 Q&A カタログ・注文書 資料請求 購入ガイド 導入事例

実際の裁断品質をお手に取ってご確認いただけるデモ機貸出(4泊5日・無料)を実施中です。
お申し込み多数の場合には、ご希望の日程での貸出ができない場合がございます。お早めにお申し込み下さい。

電動名刺カッター「CUTe (キュート)」の裁断の様子をご確認いただけます。

前から 後ろから 横から
前から 後ろから 横から
動画
準備中

静止画
■設置イメージ
1.丈夫な机を用意して下さい。
2.机の端に名刺カッターを設置します。
3.下にゴミ箱等を置いて下さい。

※付属のスタンドをご利用の場合は、名刺受けの下に切り屑を受ける箱などを置いてください。
1. 電動名刺カッター「CUTe(キュート)」をセッティングします。

正面にある名刺受けを倒します。
その下に用紙の切り屑を受けるための容器を置きます。
デモ静止画像−1
2. 背面にある電源スイッチをONにします。

※用紙を挿入するまではモーターは作動しません。
デモ静止画像−2
3. 名刺作成ソフトで印刷した専用プリカット用紙を準備します。

専用プリカット用紙は、実際に名刺に使用されている紙と同じ品質のものです。

資料請求より、用紙(印刷)見本も併せてお届けいたします。
デモ静止画像−3
4. 電動名刺カッター「CUTe(キュート)」背面の用紙挿入口から専用プリカット用紙を差し入れます。
5. 更に用紙を差し入れていきます。

センサーが用紙を感知するとモーターが作動し、裁断を開始します。
6. 電動名刺カッター「CUTe(キュート)」の正面から裁断された名刺が出てきます。

名刺受けの下からは、切り屑が排出されます。
7. 約4秒の時間で専用プリカット用紙1シートが名刺に裁断されます。

複数の専用プリカット用紙を裁断する場合は、引き続き次の用紙を背面の用紙挿入口に差し込みます。
8. 市販品以上の品質の名刺が出来あがります。1分間で約100枚の名刺を裁断します。

A4サイズの用紙を1回で裁断しますので、名刺が平行四辺形になりません。

名刺の縁にデザインがかかるレイアウトの場合、名刺の外側まで印刷すれば、名刺の縁が白くなりません。

用紙コストは名刺1枚約2円75銭〜です。
電動名刺カッター「CUTe(キュート)」 
税込価格41,040円(本体価格38,000円) 送料無料
名刺作成ソフト「名刺郎Ver.7販売価格6,264円(税込)と組合わせれば、
合計金額47,304円(税込)で名刺作成システムができあがります。
(別途PC及びプリンタが必要です)
DTPまたは他の名刺作成ソフトをお持ちの場合の利用方法は、
こちらでご案内しております。
購入申込はこちらから 購入ガイドはこちらから
デモ機貸出はこちらから 資料請求はこちらから
上へ ▲

【お問合せ先】
株式会社ソフトウェーブ
133-0056 東京都江戸川区南小岩4-9-15
アルテールYS 1F
Tel:03-5693-7151 Fax:03-5693-7188
E-Mail:cute@swave.co.jp