TEL:03-5693-7151 (平日9:00-12:00 / 13:00-17:30) / FAX:03-5693-7188 (24h)

よくある質問 - 電動名刺カッター CUTeについて

名刺を作成するために、CUTeのほかに必要なものはありますか?

パソコンとレイアウトを作成するためのソフトウェアが必要です。

市販の名刺作成ソフトやAdobe Illustratorなど、A4サイズの用紙に8面付で印刷できるものであればOKです。

弊社では名刺作成ソフト「名刺郎 Ver.7」を販売しております。

また、作成したレイアウトを印刷するためにインクジェットプリンターまたはレーザープリンターが必要です。

修理を依頼したいときはどうすればいいですか?

お手数ですが、TEL:03-5693-7151 までご連絡いただきました上で、CUTeを弊社までお送りください。

保証期間(お買い上げから6ヶ月)を過ぎている場合は、お送りいただく際の送料はご負担ください。

修理期間中は代替機を無料貸出いたします。

基本技術料として税込6,480円を申し受けます。

部品の交換などが必要になった場合は、部品代を含めた修理金額を作業前にご連絡いたします。

CUTeをお返しする際の送料は弊社負担といたします。

断面がギザギザになったりしませんか?

CUTeの裁断方式はスリッター方式です。回転する上刃と下刃がハサミの要領で用紙を切るので、断面がギザギザになることはありません。

市販の名刺用紙は使えませんか?

プリカット名刺用紙以外の紙はご利用いただけません。

プリカット名刺用紙には、名刺の55mmに相当する箇所にあらかじめ切り込み加工を施しています。

CUTeでは名刺の91mmのラインだけを裁断するため、切り込みの無い市販の名刺用紙を入れると55×210mmの短冊形になってしまいます。紙詰まりの原因となる可能性がございますのでおやめください。

CUTeの耐用枚数を教えてください。

プリカット名刺用紙 インクジェットプリンター用で約20万枚(名刺にして約160万枚)、レーザープリンター用では約40万枚(名刺にして約320万枚)です。

名刺の裁断面にケバ出しの傾向が見えた時が、前述の耐用枚数の時期となります。

刃の交換も可能ですのでお問い合わせください。

裁断速度を教えてください。

1分間に名刺を約100枚裁断できます。

1枚ごとに手差しのため、使用する方によって増減します。